腐女子が前向きに頑張る記

版権や創作の絵を描いたり萌えを語ったりします。自分のための記録。

母の病院奮闘日記

f:id:tsgr64:20171229124506p:plain

12月から母が都内の病院通うということで、私と二人暮らせる物件に引っ越ししました。

急を要したので1日で物件決めてその日に母入居、埼玉に住む私は一週間後に荷物まとめて引っ越しという。

役所で手続きも終わりガス水道電気契約も終わり…まだ何かやってないことある気がする。けど…もう疲れたよ…

あーーもう今年終わるけど!!今年はめちゃくちゃ濃かった一年になった気がする…

同人誌は1冊だけど出せたしよかった…これで最後になりたくないなぁオタ活まだまだやりたいよーー!!!今日から冬コミじゃねーかよーーー!!!!;;;

昨日妹とラインしてて冬コミを思い出すっていう。せっかくのコミケに受かったというのに穴開けてすみませんでした(;_;)

 

母の下半身というか、足がしびれて動かなくなって、夜おしっこ垂れ流しみたいな絶望の状態だったんですね。今は少しおちついてトイレまでおしっこ我慢できるんですが。

しばらくALSなんじゃないかって家族一同頭抱えて、おかん余命5年かよぉ…;;;って目の前真っ暗の泣きっぱなし状態だったんだけど少し容体が回復してるんじゃないかと思…。まだ原因がわからないけど。

地元の病院で紹介してもらった順〇堂という大病院通ってます。

母一人じゃ病院が大きすぎてすぐ迷子になる&足が不自由なため付きそい必須なので毎回私が付き添いをしてるんだけど~~~

昨日担当の先生に診察だったんだけど、「じゃあ歩いてみてください」って先生の前で歩いた時に

「その歩き方わざとですか?」みたいに言われてさぁ…

こっちは足が動かなくて来てるのに、高い金払ってるというに、わざと変な歩き方してるわけないでしょ!?!?っていう…母がそれでぐっさり傷ついたみたいで可哀想だった。そんな言い方ないでしょーよ…

母も先生のこと怖がってるとこあるから緊張して歩きにくかったのはあるかもしれないけど…

先生がしゃべってるときに母が質問の形でしゃべると「はあ?」みたいな、「今こっちしゃべってるんですけど」っていうイラつき態度が満載ですごいなって。

うちの母に可愛げがないの十分に知ってるけど弱い立場の患者を思う対応じゃないなぁと第三者の目からみて悲しくなったなぁ。

次は1月に二回、検査と診察があります。膵臓に何かあるってことで、何もなければいいなぁ…ガンだったらかなりやばい臓器らしいから心配だ><

60も過ぎると若いころの行いのツケを払わされるのか…って思い知ってる。膵臓が引っかかったのがおかんの若いころの水商売生活のせいとまでは思いたくないけど。

シングルマザーで看護師とお水で娘二人育てた代償が60で来るのか。看護師でたくさんの患者さんを看取ったこともあって病院大嫌いなんですよねー。先生を信頼してないし、入院したら死ぬまで病院のベッドに縛り付けられると思っている。

死ぬなら道端で交通事故にでもあって死にたいという。わかるけどね~~…

この一か月、母と暮らしてからなんかお年寄りにやさしくなったというか、お年寄りが寒いというのと、若い子が言う寒いと一緒じゃないっていうのがわかるようになった。

やっぱりご老人は大切にしたいよね…年取って短気になる人もいるけど

それにしても順〇堂、待ち時間が長すぎて昨日12時に着いて、帰るのが夜7時過ぎという過酷さ…まじ東京どうなってんの。

地元なんか午前中診察受けに行ったら午前中には帰れるんだけど。昼ご飯どうしようかなーとか考えてるんだけど。老後東京で生きるのなら絶対病気になんてなっちゃだめだ><

とりあえず改善できるところから改善しようということで(今回のしびれの症状に効果がある気があまりしないけど)ごはんは玄米ブレンドにしてパンはホームベーカリーを買っていい小麦を使用…朝晩と私の指導付き背筋、肩甲骨伸ばすストレッチ!!

効果が速攻出たみたいでキッチンの高い戸棚のボールが取れたと喜んでいます。がんばれがんばれ(;_;)